FC2ブログ
中古品はハズレもあります・・・
カテゴリ:
ブログオーナーの愛車は今年で二十歳になります。

この歳になると、色々と寿命を迎える部品が出てきます。

今回寿命の迎えたのは、フューエルキャップです。

どうやらラチェットの爪が折れてしまったようで、閉める方も開ける方もどちらに回してもラチェット音が虚しく響きます。

給油の時に発覚したのですが、親切なGSスタッフの対応で無事開けることができ、オマケに中古のキャップがあるんで、とフューエルキャップをプレゼントしてくれました。



ブログオーナーの経験上、スタッフの知識や対応にハズレが少ないスタンドの親切なスタッフに助けられました。

交換(応急処置)も無事に完了し自宅に戻ってみると、なんだかガソリン臭がします。

それも、給油口付近から・・・

定額給油を繰り返していたのですが、最近のガソリン安で定額が入りきらなくなったんで、すりきり満タン給油したのが原因かも知れません。

そう、ガソリンは勢いよく入れると、エアが抜けきらず、吹き戻すこともありますし、入れすぎでも、膨張して吹きこぼれることがあります。

が、よほど極端なことをしない限りはフューエルキャップがガソリンの漏れを止めてくれている筈なんですが?

残念ながら、給油口を開けると、ガソリンが漏れてました。(原因は入れすぎなんですけどね)



原因は、給油キャップのゴムパッキンのようです。

少し硬化してシール効果は無さそうな感じです。

そのまま使って膨潤するのを待つのか、新品の部品に交換するのかちょっと悩みどころですね。

工房にはゴムを膨潤させる特殊オイルもあったりするんですが・・・・ 



 
これから徐々に気温は高くなってきます。

当然燃料タンク内の圧力は高くなるでしょうから、希望的推測のゴムの膨潤を待ち、自然にシール性が回復するなぁ~んていうのは得策ではないでしょう。

と、いうわけでフューエルキャップを購入することにしました。

ネット通販やオークションでも販売されているのですが、急ぎの時はトヨタ部品共販を利用するのが間違いありません。

どうせなら、今風のリード付きのキャップがいいなぁ~ってことで、品番指定 77300-52040 を指定買いです。

部品共販は素人のブログオーナーが買いに行くと、部品番号を指定しても、車検証が無いと部品が出せないとか色々と面倒なことになるので、トヨタ系列の販売店の営業さんにお願いしちゃいました。

ブログオーナーは自己責任ってわかって購入しているんですが、万一不具合が発生した場合、自己責任を誤解して苦情を言うお客さんがいるそうです。



気になる購入価格は、1,555円です。

あれ、この価格ってヤフオクや、ネット通販より安いんじゃないの?

早速気になるところをチェック!!

やっぱり新品はパッキンが柔らかいですね。



少し厚みもあります。

これならシールの心配もありません。

では、早速取り付け!!

閉め込むだけじゃ無いですよ。

ちゃんと、落下防止リードを給油口蓋に取り付けます。

給油口の蓋に空いている小さな穴に、ポン!と音がするようにセットしてポン付け完了です。



ドレスアップ目的で交換される方がいるらしい輸出仕様!!なんですが、ブログオーナーが欲しかったのはリード付き。

国内仕様でも良さそうなものですが、国内仕様の品番だとリードなしの部品が存在すると言う不安があり、輸出仕様になっちゃいました。

給油口の裏には、貼っておくとフルサービスのスタンドで知らぬ間にステッカーだらけになっているという悲劇が回避できる魔除けのステッカー。

他人に見られることはほとんどありませんが、ドレスアップ(あれ?なんか違う気がする)完了です。

スポンサーサイト



編集 / 2016.04.12 20:00 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
コメント投稿はコチラから



 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

さいとう


Author:さいとう
ルアーフィッシングにはまっている普通?のおっさん
趣味を中心にチョコチョコ更新しています

カウンター
 
管理人への連絡はコチラから
ここから管理人にメールを送ることができます

お名前:
E-MAIL:
件名:
本文:


※・注意して下さいね

入力内容はE-Mailとして管理人に届きます

入力内容に不備があった場合送信メッセージが表示されても管理人にメールが届かないことがあります
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Google


どこから来たの?

よく読まれるエントリーは?