FC2ブログ
ライトジギング?
カテゴリ: 釣り
ブログオーナーが最近遊びに行くのはもっぱら島根半島地磯です。

夏なんでライトジギングに根魚狙いになるのですが、丹後半島オフショアや、明石海峡激流エリアと違い、ジグは40グラム辺りがメインになります。

そぉ~すると、自作の伊勢尼20号のアシストフックじゃデカすぎるんですよね。

DSC_2360.jpg

大量にあったりするんですが、こんなのを40グラムのジグに付けるなんて・・・

と、言うわけで近所の釣具屋でフックを物色・ゲットしてきました。

DSC_2361.jpg

伊勢尼12号とアジ針14号・・・

ジギング専用のフックも売ってるんですけど、選ぶのは専用フックでは無かったりします。

DSC_2363.jpg

どうせ大物は掛からないって勝手な思い込みで選んだラインはシーハンターの8号

フックが小さくなると、作業がしにくかったりするのですが、それはそれで十分な時間潰しになります(笑)

DSC_2365.jpg

とりあえず、40グラム以下のジグの在庫数に合わせてアシストフックを作ります。

やっぱり、フックは大きすぎずジグのサイズに合わせた方が良さげに見えますね。

写真はダブルフックばかりですが、当然シングルフックのアシストも作っています。





島根半島実践編

さて、準備も整ったんで島根半島地磯に出撃です。

今までのライトジギングはエギングロッドの86EHを使っていましたが、飛距離が足らない・シャクリがしんどい等、ジギングロッドの新調も考えましたが、ダイワさんのシーバスロッドがライトジギングに転用し易い感じと言うことでこんなタックルで参戦します。

DSC_2366.jpg

RATEO 100MH &TP XD C5000XG

シーバスロッドなんで、強引にロックフィッシュ狙いにも転用ができないわけではありません。

ちょっと重い目のテキサスリグでの初ゲットはガッシーです。

DSC_2367.jpg

このタックルでガッシー釣っても魚の引きなんて楽しめませんが?

で、やっぱりフグの猛攻に遭うわけです・・・

DSC_2368.jpg

ワームはあっという間にボロボロにされちゃいます。

聞いた話によると、柔らかいロッドを使うとフグの攻撃がわかるらしく、ワームの被害は抑えられるんだとか・・・

そんな繊細な釣りは次回以降にチャレンジするとして、ジギング戦開始です。

リアフックを付けるとエビっちゃうのでフロントフックのみで投げ込みます。

時折バイトがあるのですが、中々ヒットに持ち込めず、藻でも掛かったかな?って感じでちょっと重かったらコンなこが・・・

DSC_2369.jpg

ジギング初ゲットはエソ君でした。

ナブラも出ない悪条件ですが、投げ続けるとご褒美があるようで、ロッドが綺麗にしなります。

時折ドラグが出るファイトを見せてくれたのは、サゴシ?鰆?ビミョーなサイズのこのコです。

DSC_2370.jpg

一般的に50cm以下ならサゴシ、70cmオーバーなら鰆、じゃぁこいつはどっちだ?

釣りは楽しければOK!なんで、そんなことはどっちでも良いでしょう(笑)

いよいよ夏本番、しばらくロックフィッシュ&ジギングで遊べそうです。

 
スポンサーサイト



編集 / 2017.07.31 08:00 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
コメント投稿はコチラから



 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

さいとう


Author:さいとう
ルアーフィッシングにはまっている普通?のおっさん
趣味を中心にチョコチョコ更新しています

カウンター
 
管理人への連絡はコチラから
ここから管理人にメールを送ることができます

お名前:
E-MAIL:
件名:
本文:


※・注意して下さいね

入力内容はE-Mailとして管理人に届きます

入力内容に不備があった場合送信メッセージが表示されても管理人にメールが届かないことがあります
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Google


どこから来たの?

よく読まれるエントリーは?