FC2ブログ
回遊待ちに終わる・・・
カテゴリ: 釣り
秋の気配が日増しに強くなってきます。

今回はショアジギングの青物を狙って島根半島に出撃です。

しかし、ショアからの青物は回遊が無ければハズレくじ引くようなものですからしっかりと保険は準備しています。

フィールド到着後、ちょっとジグを投げてみますが反応は全くありません。

と、言うわけで今回の保険は秋アオリ・・・

DSC_2520.jpg

出雲の方ではキロ前後の秋アオリが釣れたらしいと怪情報をゲットしてからのエギングはロッド&リールともこんなタックルに・・・

古いモデルですが、ブログオーナーお気に入りのタックルです。

こんなタックルでも投げるエギは2.5号です。

DSC_2515.jpg

居ますねぇ~

引き込むアタリに軽く煽ると足だけフッキング!!

サクッと釣れちゃいましたがエギングがこんな簡単で良いのでしょうか?

疑問はさておき、ナブラも出ずジグ投げるのも疲れるだけですのでちょっと食材ゲットで秋イカと戯れることにします。

DSC_2516.jpg

昨年までブログオーナーが苦労に苦労を重ねて何とかゲットしていた明石界隈と違って、コチラのアオリはイカパンチや引き込みに併せ触腕で掛けると言うより、ドンと掛かる方が多いのかな?

一杯目のアオリはアワセて釣った感がありますが、2杯目以降はステイ後のシャクリで乗っている様な感じ・・・

DSC_2517.jpg

サイズも悪くなく、キーパーゲージと兼用のイカ絞め棒より小さな個体は少ない様です。

ちょっと小さいかなって思うところでこのサイズ・・・

DSC_2518.jpg

このまま叩き続けるとスレちゃう様な気がして、次のアオリでいったんポイントを休ませます。

DSC_2519.jpg

アオリイカに限らず、釣れるからって同じポイントを攻め続けると見慣れてしまうのか徐々に釣れなくなってしまいます。

で、再度ジギングに挑戦するも反応などあるわけありません(笑)

少しポイントを休ませて、エギング再開ですが、写真は割愛します・・・

サイズが少々小さくなってリリースサイズも混じる様になってきました。

やっぱりスレちゃうんでしょうね。

ポイントを休ませる間って座り込んで完全に休憩するもよし、ジギング等違う釣りをするもよし・・・

ちょっと魚の頭を振る感覚が・・・

と、いうわけでロックフィッシュを狙ってみたり・・・

DSC_2521.jpg

このブログのビジュアル的にはガッシーの方が良かったような気もしますが、真夏の最盛期と違い、かなりサイズダウンになりますが、まだアコウも釣れるようです。

今回のタックルはこんな感じです。

DSC_2522.jpg

今期新調したショアジギ対応タックルは今回も活躍できませんでした。

もう少し秋が深まらないとダメなんでしょうかねぇ~


スポンサーサイト



編集 / 2017.09.24 08:00 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
コメント投稿はコチラから



 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

さいとう


Author:さいとう
ルアーフィッシングにはまっている普通?のおっさん
趣味を中心にチョコチョコ更新しています

カウンター
 
管理人への連絡はコチラから
ここから管理人にメールを送ることができます

お名前:
E-MAIL:
件名:
本文:


※・注意して下さいね

入力内容はE-Mailとして管理人に届きます

入力内容に不備があった場合送信メッセージが表示されても管理人にメールが届かないことがあります
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Google


どこから来たの?

よく読まれるエントリーは?