FC2ブログ
事故記録更新
カテゴリ: 釣り
例年の12月は砂漠化の始まる明石西部でロックフィッシング!!

シークレットリグ?のガッチショットでなんとか魚と戯れていたんですが、今季は島根半島のパフォーマンスの高さをネタにしているブログオーナーです。

このブログは全世界に向けて公開していますんで、当然島根県民もご覧になることが可能なわけで、中にはブログオーナーのタックルに興味を持つ人もいるようです(笑)

で、どこで見つけたのかナンとブログオーナーと同じモデルのサイファリストを仕入れられた奇特な方がおられます。



まさか、フィールドで同じカラーの古いモデルのロッドに出会えるなんてちょっと驚きです。

ロッドのオーナーはD君

尺メバル対応の極限ファーストテーパーのロッドに慣れることはできるんでしょうか?

案の定バックラしてはりましたが・・・

過去ログのお笑いキャラのD君とは別人ですが、今後ブログの登場人物になるかも知れません。

そう、今回は単独行動ではなく、D君とお友達のI君がブログオーナーにお付き合いしてくれました。

地元民が一緒だと心強い筈なんですが・・・?

序盤戦は地元民優勢でスタートしましたが、ブログオーナーの状況分析では序盤のコンディションはイマイチの筈なんですが?

ヒットパターンが見つからす、ワームが魚の鼻先を通れば&運か良ければ喰って来る?

パターンが掴めないときは色んなリグで出会い頭ヒットを狙います。

あれ?メバリングは出会い頭事故なのか?

ま、事故る為には投げ続けるアングラーのテンションも重要かな?

中盤戦に入り、ブログオーナーのタイマースイッチが入った数投目

小さなアタリをビシッと掛ける・・・

おっ!

この手応えは少し良いサイズかも知れません。

メバルの引きを楽しんでいると、反転、したと思ったらヒットしたのはホントにメバルか?と

パワフルなファイトに魚の引きを楽しむ余裕は完全に吹っ飛びます。

波にのせて磯に引き上げた瞬間、デカイ!!

驚愕のサイズでしたが、フッキングポイントは上顎ど真ん中



この掛かり方だとフックが折れない限りバレる心配は必要ないですね。

フックが折れる?

そう、相変わらず大きく見えない手持ち写真ですが、そんな心配をしないといけない理由がこのサイズ・・・



推定、尺に届きそうなブルーバックです。

推定?尺メバル?

そう、魚は釣り上げた時は体か柔らかいのですが、時間の経過と共に少し硬くなって縮んでしまいます。

事故記録は縮んだところの29センチにしておいて、尺メバルは次回以降のお楽しみ・・・

スイッチが入ると出会い頭ポイントが増え、上顎フッキング連発!!



ブログオーナーお気に入りのメバリーワーム

毎年出てくる新製品に売り場が占領され、最近は置いてる釣具屋はあるのかな?

工房オリジナルジグヘッドとの相性も抜群?



暇潰し量産用に近所の釣具屋でフックの取り寄せを頼んだら、このフックも廃盤?らしいですが・・・

しかし、フィールドが近いと暇潰しも少ないかも知れません。

今季は真剣に尺メバル狙ってみましょうかねぇ~

カレンダーを見ると、今年も残すところ1週間、今年の釣果は例年になく大漁?の1年になりました。
来年は漁獲量よりも自己記録更新を狙ってみようと思います。



スポンサーサイト



編集 / 2017.12.23 20:00 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
コメント投稿はコチラから



 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

さいとう


Author:さいとう
ルアーフィッシングにはまっている普通?のおっさん
趣味を中心にチョコチョコ更新しています

カウンター
 
管理人への連絡はコチラから
ここから管理人にメールを送ることができます

お名前:
E-MAIL:
件名:
本文:


※・注意して下さいね

入力内容はE-Mailとして管理人に届きます

入力内容に不備があった場合送信メッセージが表示されても管理人にメールが届かないことがあります
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Google


どこから来たの?

よく読まれるエントリーは?