ミッションタックルデザイン
カテゴリ: 釣り
このブログをご訪問いただく皆さんの中にブログオーナーが使っているロックロッドに興味をお持ちの方が多いことがわかりました

バレーヒルさんのカタログによると、最上級を目指したロックロッド・・・

使いまわし写真です

ミッションタックルデザイン サイファリスト CPS-80
ブログオーナーは08’バイオマスターC2000Sをセットして使っています

キャストウエイトは1~3グラム?

キャスト時のブレを徹底排除したと言うのは本当です

全くブレません、と言うか軽量ジグヘッドではしなりません(笑)

ロッドだけで振ってみると、ホンマにソリッドなん?
キャストウエイト間違ってるんちゃうん?

思わず誤解してしまいます

それもそのはず

使いまわし写真です

エギングロッドと変わらないバットサイズ!

このバットにはキャスト時のブレを排除する以上に強烈なパワーが秘められています

慣れないうちは合わせの勢いでメバルが飛んで来るのは当たり前・・・

不意のガッチ攻撃にも

20アップガッチは楽勝!!

このサイズのガッチなら、ロッド起したらゴリ巻きでOK!

ゆっくり巻けばそれなりに引きを楽しめますし、パワーがありますので魚に反撃の隙を与えません

50アップのボラでも一瞬で寄って来ます

トンでもないハイパワーロッドかと思いきや、数回の使用でソリッドの繊細さも経験することができました

ブログオーナーはフロートリグを多用します

なぜなら苦労せずに飛ぶ(遠くのポイントも探れる)から・・・

しかし、今シーズンはジグヘッドの手返しの良さを実感しています

そこで、サイファリストのキャストの限界にチャレンジしてみました

選んだのはFINAの0.4グラムジグヘッド

ロッドの弾力で投げようと思ったらあきません

何度かバックラしちゃいましたが、実践キャストできました(笑)

そして、ジグヘッドのサイズに合わせたこんなコが・・・

7.5センチ君

まだまだ修行が足らないので、十分な感触は掴めていませんが、ソリッドティップがスッと入り、魚の引きを感じながら軽く巻くだけですが・・・
メバルが飛ぶようなこともありません(笑)

明石メバリング最小記録?5.5cmよりは巨大ですな?

このロッド、慣れは必要ですが極小メバルからラインの限界までと広い範囲で問題なく使えます

コストパフォーマンスも考えると、ブログオーナーにとってロックフィッシング最強ロッドになることは間違い無い様な気がします




スポンサーサイト



編集 / 2009.03.21 20:00 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
コメント投稿はコチラから



 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

さいとう


Author:さいとう
ルアーフィッシングにはまっている普通?のおっさん
趣味を中心にチョコチョコ更新しています

カウンター
 
管理人への連絡はコチラから
ここから管理人にメールを送ることができます

お名前:
E-MAIL:
件名:
本文:


※・注意して下さいね

入力内容はE-Mailとして管理人に届きます

入力内容に不備があった場合送信メッセージが表示されても管理人にメールが届かないことがあります
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Google


どこから来たの?

よく読まれるエントリーは?