回遊待ちに終わる・・・
カテゴリ: 釣り
秋の気配が日増しに強くなってきます。

今回はショアジギングの青物を狙って島根半島に出撃です。

しかし、ショアからの青物は回遊が無ければハズレくじ引くようなものですからしっかりと保険は準備しています。

フィールド到着後、ちょっとジグを投げてみますが反応は全くありません。

と、言うわけで今回の保険は秋アオリ・・・

DSC_2520.jpg

出雲の方ではキロ前後の秋アオリが釣れたらしいと怪情報をゲットしてからのエギングはロッド&リールともこんなタックルに・・・

古いモデルですが、ブログオーナーお気に入りのタックルです。

こんなタックルでも投げるエギは2.5号です。

DSC_2515.jpg

居ますねぇ~

引き込むアタリに軽く煽ると足だけフッキング!!

サクッと釣れちゃいましたがエギングがこんな簡単で良いのでしょうか?

疑問はさておき、ナブラも出ずジグ投げるのも疲れるだけですのでちょっと食材ゲットで秋イカと戯れることにします。

DSC_2516.jpg

昨年までブログオーナーが苦労に苦労を重ねて何とかゲットしていた明石界隈と違って、コチラのアオリはイカパンチや引き込みに併せ触腕で掛けると言うより、ドンと掛かる方が多いのかな?

一杯目のアオリはアワセて釣った感がありますが、2杯目以降はステイ後のシャクリで乗っている様な感じ・・・

DSC_2517.jpg

サイズも悪くなく、キーパーゲージと兼用のイカ絞め棒より小さな個体は少ない様です。

ちょっと小さいかなって思うところでこのサイズ・・・

DSC_2518.jpg

このまま叩き続けるとスレちゃう様な気がして、次のアオリでいったんポイントを休ませます。

DSC_2519.jpg

アオリイカに限らず、釣れるからって同じポイントを攻め続けると見慣れてしまうのか徐々に釣れなくなってしまいます。

で、再度ジギングに挑戦するも反応などあるわけありません(笑)

少しポイントを休ませて、エギング再開ですが、写真は割愛します・・・

サイズが少々小さくなってリリースサイズも混じる様になってきました。

やっぱりスレちゃうんでしょうね。

ポイントを休ませる間って座り込んで完全に休憩するもよし、ジギング等違う釣りをするもよし・・・

ちょっと魚の頭を振る感覚が・・・

と、いうわけでロックフィッシュを狙ってみたり・・・

DSC_2521.jpg

このブログのビジュアル的にはガッシーの方が良かったような気もしますが、真夏の最盛期と違い、かなりサイズダウンになりますが、まだアコウも釣れるようです。

今回のタックルはこんな感じです。

DSC_2522.jpg

今期新調したショアジギ対応タックルは今回も活躍できませんでした。

もう少し秋が深まらないとダメなんでしょうかねぇ~





編集 / 2017.09.24 08:00 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
嵐の前に・・・
カテゴリ: 釣り
3連休は台風の影響で釣りどころではないそうで・・・

しかし、ストレス解消は必要なわけで、嵐の前にちょっと様子見に出撃しちゃいます。

波と風が少々気になりますが、投げれないことはない・・・

と、言うわけで投げてみます。

噂ですが、既にキロ近い個体もいるらしいのですが、そんな個体は相手にしてくれないでしょうから2.5号のエギでスタートです。

DSC_2498.jpg

この時期のレギュラーサイズですね。

連発とはいきませんが、忘れたころにヒットします。

サイズアップとは誰のための言葉なんだろうと思う位同じようなサイズです(笑)

DSC_2499.jpg

このサイズだと、噂のキロ近い個体なんて本当に居るのかな?って疑問に思いますが・・・

しばらく投げ続けると、今までのロリサイズとは違うアタリ・・・

結構重いかも・・・

DSC_2500.jpg

相変わらず写真撮るのへたっぴですが、500グラムオーバーのエエサイズです。

これで、イカパスタ&イカそうめん&ゲソ炒め確定です(笑)

最近は完全に食材確保のための釣行になっていますが?

生命反応?いや?藻でも引っ掛けたか?

藻じゃないけどイカでもない?

そう、上がってきたのはタコ・・・

DSC_2501.jpg

上手に撮れないのはご愛敬(笑)

勝手に決めちゃってるルールですが、タコが釣れるということは、エギング終了サインです?

と、言うのは冗談ですが、波も高く、風も出てきて危険な香りが漂ってきましたので、ストップフィッシングです。

さて、切っただけのイカそうめん写真は特に代わり映えするわけでもなく、イカパスタ写真は載せたところだし、今回はタコ飯写真でも・・・

DSC_2504.jpg

ブログオーナに凝った味付をするセンスなどありませんので、ぶつ切りタコに味付けはめんつゆ(他少々)の出たとこ勝負で炊いてみます。

ちょっと水の分量が多かったようですが、美味いタコ飯ができました。

不足している料理の腕前は素材でカバーですね(笑)

 




編集 / 2017.09.18 08:00 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
平日は少しだけ・・・
カテゴリ: 釣り
週末は大型台風で大荒れの予報・・・

釣りに行けなかったら何しよっかな?

とりあえず、日々のストレス解消に、仕事終わりにちょっと寄り道です。

スーパーに行くんじゃなくって海で食材確保ってところでしょうか・・・

海の近くって気軽に遊びに行けちゃうところがエエ感じですね。

しかし、先行のアングラーによると、生命反応なしとのこと・・・

少し前のデイタイムエギングでイカがいることは確認できている場所なんで、なんとかなるかな?

まぁ、ちょっとだけ遊べれば良いので投げてみることにします。

ん?

海藻でも引っ掛けたかな?

DSC_2493.jpg

エギと同じくらいのサイズのチビアオリでした。

これでは、食材にはちと足りません。

で、少し歩いてポイント移動

移動ったって数百メートルですが・・・

で、ドン!!っていったら大げさですが、少し重く感じた2杯目ゲットです。

DSC_2494.jpg

回収したエギは何だか冷たい気がします。

水温が若干低いのかな?

その後は全くと言っていいほど反応がありません。

数キロ離れた漁港から移動してきたという方に状況を聞いてみると、全く反応が無いので移動してきたとのこと。

こんな日はさっさと撤収する方が良さそうです。

と、いうわけで夜の食事はイカパスタです。

DSC_2496.jpg

イカパスタって言ってもイカ墨使うわけじゃなくって、イカを入れただけのシンプルなものです。

イカは切っただけ、塩コショウ&ドレッシングで味を調えた(って言うのか?)、乱暴な料理(なのか?)ですが、十分なストレス解消になりました。

さて、台風の進路が気になります。

今週末の出撃はできるのでしょうか?

 





編集 / 2017.09.14 08:00 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
オイル交換
カテゴリ:
車のメンテナンス記録、前回のオイル交換はつけたっけ?・・・

記憶が定かでないのがちょっと・・・

そろそろオイル交換時期なのは間違いないのですが・・・

とりあえず、オドメータの数値を記録しておきましょう(笑)

DSC_2479.jpg

こうやってブログに記録を残しておくと、次回のメンテナンスの参考になります。

この走行距離を見ると、買い替えないのか?って質問をいただくこともあったりするんですが、まだまだ乗れそうな気がしています。

オイル交換と言えば、エンジンオイルの交換なんですが、汚れていないオイルを交換するのはもったいないので、レベルゲージでオイルの汚れをチェックします。

DSC_2480.jpg

こんがりキツネ色って感じですが、レベルゲージでここまで汚れていると、結構汚れている様な気がします。

こんがりキツネ色って言うのがくせ者で、ブログオーナーの経験上、これ以上汚れると、エレメントの劣化が一気に進みます。

逆に、このレベルでオイル交換を続けるとエレメントの劣化はそんなに気にならない?

まぁ、この辺の感覚は個人差がありますので何とも言えませんけど・・・

しかし、落としてみると、オイルの汚れは結構なもので・・・

DSC_2481.jpg

この汚れが気になるのか気にならないのかは個人差があるのかも知れませんが、ブログオーナー的には交換時期なんだと思っています。

なぜなら、新油の場合はレベルゲージで見たらこんな状態ですから・・・

DSC_2482.jpg

オイルがついてるのわかります?

新しいエンジンオイルを入れた直後はほぼ透明の状態ですので規定量の確認も・・・

っていう表現はちょっとオーバーですね(笑)

エンジンオイルの交換が終了すると、今度は・・・

DSC_2483.jpg

ATFの交換を行います。

ATF交換と言っても、機械で入れ替える透析交換ではなく、オイルパンから落ちるだけ、つまり、汚れを薄める程度の交換です。

オイルパンから落ちるだけですんで、注油もレベルゲージから・・・

DSC_2484.jpg

過去ログをご覧の方は理解されていると思いますが、オイルパンから落ちるのは2リッター程度なんで、注油に関しては、この装備で十分なんです。

全ての作業について、専用の機材が揃っていれば満足することができるんでしょうけど、必要最低限の機材でも十分効果ある作業ができちゃいます。

DSC_2485.jpg

ATF交換は何回目だろう?

真っ黒だったATFもほのかに赤く見えるようになってきました。

ATF独特の香りも感じられるように・・・

ブログオーナーは車を長持ちさせるためにはオイルメンテナンスが重要だと思っています。

別にDIYでメンテナンスする必要はありませんが、コスパを考えるとやっぱりDIYが・・・

※・DIYは自己責任です。
少しでも不安を感じる場合は専門家にお任せしましょう!!



編集 / 2017.09.10 08:00 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
夏の釣りから秋の釣りへ・・・
カテゴリ: 釣り
9月に入って朝晩が過ごし易く秋の気配が漂ってきました。

釣りの獲物も夏から秋に・・・

と、言うわけで今週は2本のロッドで参戦です。

いつもの2本とは違い、今回は同じ長さのライトタックルです。

DSC_2465.jpg

Tipride77M&Tipride77MLti

77Mは夏のロックフィッシュ用、77MLtiは秋アオリ用と、使い分ける必要があるのか?と言われそうなタックルです(笑)

霧雨が降るコンディションですが、悪いわけではなく、こんな綺麗な景色が見えたりします。

DSC_2468.jpg

2重に重なる虹・・・

こんな景色が見えると良いことがあるのかな?

アオリが居るのは既に調査済みですので、まずはまだ夏ロックが通用するのかチェックしてみます。

勝手にシーズン終盤だと決め込んで2インチのロッククローで・・・

DSC_2466.jpg

おや?夏の定番のアコウはまだ釣れるんですね~

風が強く、波も高くなっていますのでロック戦は早々に切り上げアオリの新子を狙います。

昨年までの新子狙いは頑張ってシャクって誘いあげる・・・

そう、スイッチが入るまでは修行の様な釣りだったんですが、島根半島ではどうやら様子が違う様です。

とりあえず、投げれるだけ遠くに投げて、軽くシャクりながら適当なところで止めてみる、ステイ後のシャクリはゆっくりロッドを上げる程度で重かったりすると・・・

DSC_2471.jpg

のってるんですねぇ

こんなに簡単で良いのかしら?

いや、そんな筈は・・・

時折引き込むようなアタリもあります。

ラインテンションが無くなっちゃうとアタリだけで終わっちゃいますが、ラインテンションをキープしランディングすると足だけフッキングの状態で・・・

DSC_2472.jpg

ロッドを下げてるときにこのアタリがあると、ロングロッドだとテンションキープが難しいのですが、ショートロッドだと比較的簡単にキャッチすることができます。

色々なシャクリのパターンを試しながら反応を見ようと思っていたのですが・・・

DSC_2473.jpg

パターンに関係なく抱きつく純粋な新子たち・・・

ブログオーナーにとって、アオリイカってナイトフィッシングのターゲットだったんですが、暗い夜よりもデイタイムの方が安全ですね。

DSC_2474.jpg

適量の食材が確保できた時点でストップフィッシング!!

島根半島では夏ロックと入れ替わりにメバルが始まるらしいのですが、メバルはもう少し先かな?

イカの刺身とゲソ炒め・・・

晩酌のアテには十分ですね。

今週の釣果
アコウ  1匹
アオリ 15匹




編集 / 2017.09.04 08:00 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

さいとう


Author:さいとう
ルアーフィッシングにはまっている普通?のおっさん
趣味を中心にチョコチョコ更新しています

カウンター
 
管理人への連絡はコチラから
ここから管理人にメールを送ることができます

お名前:
E-MAIL:
件名:
本文:


※・注意して下さいね

入力内容はE-Mailとして管理人に届きます

入力内容に不備があった場合送信メッセージが表示されても管理人にメールが届かないことがあります
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Google


どこから来たの?

よく読まれるエントリーは?