除夜会
カテゴリ: 日常
一年の最後は煩悩を払うイベントに・・・



京都のお寺で除夜の鐘をつきます

ブログオーナー恒例の年越し行事です。



今年は何番目の鐘かな?



先着108名に間に合わなかったら番外になるのですが?

無事受付を済ませて今年の番号が確定します。



今年は78番目

絵馬には幸せな一年になるよう願いを込めます。

地元のボランティアの竹細工もいつもと変わらない風景です。



今年も無事に終えることができました。

鐘と共に新しい年がやって来ます。



明けましておめでとうございます。

今年も楽しい一年になりますように・・・






編集 / 2018.01.01 00:00 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
事故記録更新
カテゴリ: 釣り
例年の12月は砂漠化の始まる明石西部でロックフィッシング!!

シークレットリグ?のガッチショットでなんとか魚と戯れていたんですが、今季は島根半島のパフォーマンスの高さをネタにしているブログオーナーです。

このブログは全世界に向けて公開していますんで、当然島根県民もご覧になることが可能なわけで、中にはブログオーナーのタックルに興味を持つ人もいるようです(笑)

で、どこで見つけたのかナンとブログオーナーと同じモデルのサイファリストを仕入れられた奇特な方がおられます。



まさか、フィールドで同じカラーの古いモデルのロッドに出会えるなんてちょっと驚きです。

ロッドのオーナーはD君

尺メバル対応の極限ファーストテーパーのロッドに慣れることはできるんでしょうか?

案の定バックラしてはりましたが・・・

過去ログのお笑いキャラのD君とは別人ですが、今後ブログの登場人物になるかも知れません。

そう、今回は単独行動ではなく、D君とお友達のI君がブログオーナーにお付き合いしてくれました。

地元民が一緒だと心強い筈なんですが・・・?

序盤戦は地元民優勢でスタートしましたが、ブログオーナーの状況分析では序盤のコンディションはイマイチの筈なんですが?

ヒットパターンが見つからす、ワームが魚の鼻先を通れば&運か良ければ喰って来る?

パターンが掴めないときは色んなリグで出会い頭ヒットを狙います。

あれ?メバリングは出会い頭事故なのか?

ま、事故る為には投げ続けるアングラーのテンションも重要かな?

中盤戦に入り、ブログオーナーのタイマースイッチが入った数投目

小さなアタリをビシッと掛ける・・・

おっ!

この手応えは少し良いサイズかも知れません。

メバルの引きを楽しんでいると、反転、したと思ったらヒットしたのはホントにメバルか?と

パワフルなファイトに魚の引きを楽しむ余裕は完全に吹っ飛びます。

波にのせて磯に引き上げた瞬間、デカイ!!

驚愕のサイズでしたが、フッキングポイントは上顎ど真ん中



この掛かり方だとフックが折れない限りバレる心配は必要ないですね。

フックが折れる?

そう、相変わらず大きく見えない手持ち写真ですが、そんな心配をしないといけない理由がこのサイズ・・・



推定、尺に届きそうなブルーバックです。

推定?尺メバル?

そう、魚は釣り上げた時は体か柔らかいのですが、時間の経過と共に少し硬くなって縮んでしまいます。

事故記録は縮んだところの29センチにしておいて、尺メバルは次回以降のお楽しみ・・・

スイッチが入ると出会い頭ポイントが増え、上顎フッキング連発!!



ブログオーナーお気に入りのメバリーワーム

毎年出てくる新製品に売り場が占領され、最近は置いてる釣具屋はあるのかな?

工房オリジナルジグヘッドとの相性も抜群?



暇潰し量産用に近所の釣具屋でフックの取り寄せを頼んだら、このフックも廃盤?らしいですが・・・

しかし、フィールドが近いと暇潰しも少ないかも知れません。

今季は真剣に尺メバル狙ってみましょうかねぇ~

カレンダーを見ると、今年も残すところ1週間、今年の釣果は例年になく大漁?の1年になりました。
来年は漁獲量よりも自己記録更新を狙ってみようと思います。






編集 / 2017.12.23 20:00 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
平日ナイトメバリング
カテゴリ: 釣り
12月20日

前回のエントリーでもふれましたが、冬の山陰は波や風でコンディションが悪いことが多く、週末の予報もイマイチなのか?

天気予報と波情報を見ると、狙い目かも?

と、いうわけで仕事帰りに島根半島に寄り道してみます。

ちょっと風はありますが、釣りができないわけではないコンディションです。

工房オリジナル3Bジグヘッドにブログオーナー鉄板ワームのヤリエさんのメバリーワーム シラスピンクをセットして投げる!!

DSC_2672.jpg

1投目=ファーストヒットは23cm?のブルーバック!!

フィールドのパフォーマンスの高さに驚かされます。

で、少し場所をずらして2投目・・・

ウソ?

DSC_2673.jpg

またまた20cmオーバーのブルーバック!!

ブログオーナーの腕が上がったわけではありませんよ。

島根半島ではメバリーワームのユーザーが少ないのかしら?

などなど思うところが色々ありながら3投目・・・

冗談でしょ!

DSC_2674.jpg

またまた20cmアップのブルーバックです。

いきなり20アップ3連発でもう満足(笑)

そこで、パターンを調べるために手持ちの色んなワームを試すことにします。

すると、途端に反応が無くなっちゃいます。

ワームなのか?

で、困ったときの某メーカのシラスオレンジを投入すると・・・

あれ?バイブレーションでも引いてるのかな?って感じで

DSC_2675.jpg

懐かしいサイズの豆アジ君・・・

昨シーズンまではサイズを問わず、魚の感触で喜んでいたことを思い出させてくれます(笑)

で、オレンジ系のワームには豆アジ君がポロポロヒットしますがやっぱりメバルがイイですね。

再びヤリエさんのメバリーワーム 今度はクリアペッパーをセットしてみます。

ちょっとサイズダウンですが20cmあるなしのブルーバックが喰ってきます。

DSC_2676.jpg

ちょっと残念な下顎フッキングですが・・・

その後、しばらくメバルと戯れてストップフィッシングとします。

酒のアテにはメバルの煮付けかな?

DSC_2678.jpg

夕飯・晩酌にはコレだけあれば、十分ですね。

本日の釣果
メバル 18匹
豆アジ  3匹


 



編集 / 2017.12.21 08:00 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
山陰メバリング2回戦
カテゴリ: 釣り
山陰メバリング、漁港編に続き今回は安全な磯場で2回戦

島根半島某漁港に隣接する地磯を狙ってみました。

冬の日本海は波が高かったり、爆風だったりとなかなかチャンスがなかったりするのですが、風向きがフォローだったのでなんとか釣りになりました。

1グラムのジグヘッドでスタートします。

ファーストヒットは20センチあるなしのブルーバック!



写真の撮り方を少々工夫してみました(笑)

メバルの外道にアジが混じったりするのですが、20センチ前後のサイズでそれなりに楽しめます。



この位のサイズになるとちょっぴり楽しめます。

明石西部で遊んでいた頃と比較すると、魚影は濃いしサイズも大きくなって別世界ですな(笑)



20センチオーバーのブルーバック!

ハードセッティングなのでドラグは鳴りませんが、サイファが綺麗に曲がります。



ブルーバック程ではありませんが、元気なメバル君。

手尺で20センチ位かな?

セイゴでも掛けたか?と思うくらい走り回って楽しませてくれるのは?



20センチオーバーのブルーバック!

今回はメバリーワームが大活躍です。

ワームの引き抵抗が無くなる不思議なアタリ?にアワセるとずっしり重い!!

サイファがベリーから曲がり、魚が反転すると、一瞬チリッとドラグが鳴ります。



一番楽しませてくれたのはこの子です。

ずっしり重い良形メバル。

昨シーズン迄は、シーズン中に数える程しか釣れなかったサイズのメバルが簡単?に・・・

島根半島のパフォーマンスの高さに感激です。

このままの勢いで朝マヅメを狙おうと思いましたが、空からパラパラと・・・



と、いうわけでブルーバックでストップフィッシングとしました。

いよいよ寒さとの戦いのロックシーズン開幕です。






編集 / 2017.12.17 20:00 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
山陰メバリング
カテゴリ: 釣り
12月に入りそろそろメバルでも・・・

と、思ってはみたものの、波風共に強い日が多く、釣りどころではない日々が続いていました。

サイズ狙いだと島根半島の地磯が狙い目と教えてもらっていたのですが、慣れないポイントで波が高い日は危ないと言うことで、境港の漁港探索に出撃です。

魚っ気は全くなく、ちょっと心配だったりするのですが?

何度かキャストを繰り返すと、ググッとアタリが・・・

DSC_2632.jpg

山陰初メバルはちょっとスリムなブルーバックです。

サイズはどうかな?

DSC_2631.jpg

20cmあるなし君

出会い頭事故みたいな感じで、久しぶりのメバルの引きを楽しんだ気がしなかったりするのですが、満足の1尾です。

その後は退屈しかけたタイミングでアタル!!

DSC_2639.jpg

ちょっとサイズダウン!!

更に退屈しかけた頃に

DSC_2638.jpg

更にサイズダウン(笑)

時折小さなメバルも遊んでくれます。

DSC_2635.jpg

寒くなったとはいえ、まだまだ本格的なシーズンインとはならない様で、ストプフィッシングとしました。

そうそう、ブログのビジュアル的にはこの子の捕獲も必要でしょう(笑)

DSC_2640.jpg

ボトムを叩くと居るんですねぇ~

メバルはこれから本格化するらしいので楽しみですが、当日は波が高く、外海だとずぶ濡れになりそうです。

冬の日本海は荒れる日が多いとので、波・風を避けれる安全なポイント開拓が必要ですね。

 




編集 / 2017.12.10 20:00 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

さいとう


Author:さいとう
ルアーフィッシングにはまっている普通?のおっさん
趣味を中心にチョコチョコ更新しています

カウンター
 
管理人への連絡はコチラから
ここから管理人にメールを送ることができます

お名前:
E-MAIL:
件名:
本文:


※・注意して下さいね

入力内容はE-Mailとして管理人に届きます

入力内容に不備があった場合送信メッセージが表示されても管理人にメールが届かないことがあります
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Google


どこから来たの?

よく読まれるエントリーは?