満月大潮
カテゴリ: 釣り
3月に入った最初の週末は満月大潮です。

ブログオーナーの経験上、満月大潮は釣れない・・・

島根半島ではどうなんでしょう?

検証のために、出撃です。

低気圧の影響で前日まで荒れていたようですので当然期待薄・・・

予想を裏切らず、反応はほとんどありません

例年なら、ここでガッチショット登場か、撃沈・・・

ってところなんですが、少しばかりのお魚はいる様です。

ショートバイト!ダメだ!!なんて言ってられません!

DSC_2709.jpg

神経を集中して生命反応が合ったら掛ける!!

何とか撃沈は逃れました(笑)

そうそう、近所の釣具屋で今年はヤリイカがダメだと聞いてましたんで、ちょっとだけ調べてみましょう・・・

デフレエギをセットして投げる・

投げる・・

投げる・・・

いましたよぉ~

DSC_2710.jpg

一杯だけ・・・

サイズも小さいですし、連発も無さげ・・・

ま、とりあえず姿が見れたからイイか(笑)

さて、調査(?)も終了したところで、メバル戦に復帰します。

足元は諦めて、ジグヘッドを1.5グラムにウエイトアップして少し沖を攻めてみます。

相変わらず生命反応はほぼ皆無・・・

チャンスがあれば逃しちゃダメですね!

DSC_2711.jpg

厳しぃ!!

明石西部でいうところのレギュラー君大程度ですか・・・

前日までの荒れの影響と満月大潮との相乗効果で釣れませんな?

寒くなってきたんで、とりあえず、20アップ取れたら終了しよっかな?って思ったところに、ズッシリ重い?

DSC_2712.jpg

このコは走りませんよ!!

寄せてきた重さで20アップ確定です(笑)

心折れた満月大潮出撃記でした・・・

3月はもう一度寒波がやってくるって話がありますが、島根半島のメバルはGW頃まで楽しめるそうです。
時期的に春イカと重なって悩ましいと言う話も聞きますが、ショアから狙えるターゲットが多いのはやはりフィールドのパフォーマンスの高さなんでしょうね。








編集 / 2018.03.03 20:00 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
自主トレ効果
カテゴリ: 釣り
天候が悪く出撃できない日々が続いてましたが、荒れも落ち着いたみたいですし、道中の雪も無くなり、メバル戦再開か?

再開初戦は極寒の中の自主トレ効果の確認です。

小潮なのでサイズは期待薄ですが、事故記録のメバルポイントで攻めてみます。

ブログオーナーイチオシのメバリーワームで食べ頃サイズを狙います(笑)

ファーストヒットは20アップのブルーバック!



自主トレ効果でガッチリ上顎フッキング!

サイズも満足できるかな?

記録更新に全く貢献しませんが、20センチあるなし君がテキトーに釣れてくれます。



上顎ど真ん中は少し小振りのプルーバック!

ここにフッキングできていればバレる心配はありません。



釣れていようがアタリが止まろうが関係無く、ワーム&ジグヘッドをローテーションします。

ローテーションって言ってもワームはメバリーですが?



一応上顎フッキング(笑)

今回は1グラムの工房オリジナルジグヘッドから、ヤリエさんの2グラムのジグヘッド迄でローテーションしましたが、全て上顎フッキングが決まりバラシ無し



ジグヘッドのウエイトが上がると、フッキングポイントが少々浅くなりますが、この方が魚へのダメージを与えることなくフックが外せますね。

アタリとアワセの感覚をしっかり覚えたところで1グラムの工房オリジナルジグヘッドに戻します。

アタリを感じた瞬間にハンドルアワセで理想のフッキングができたのが金魚メバル



お腹がパンパンのママさんメバルですんで、同じ位のサイズのメバルと違ってズッシリ重いですね。

ズッシリ重いメバルでも、この位置でフッキングできていれば落とす心配は全くありません。



自主トレ効果?で今回はシヨートバイトやバラシはありません。

さて、このエントリーを見たら単独爆釣に見えるかも知れません。

その辺は釣り番組と同じで、寒いし風で投げれないタイミングがあったりと、修行みたいな時間もありました。

単独スタートでしたが、途中からI君集団と合流したり・・・

2月の釣りは島根半島でも厳しいですね。


島根半島の厳しさは砂漠の明石西部とは比較になりません。
きっと天国の様なフィールドに感じるかも知れません。
しかし、風や寒さの半端なさは心が折れそうになりますよ(笑)






編集 / 2018.02.24 20:00 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
修行は必要?
カテゴリ: 釣り
山陰地方も大雪で、なかなか出撃どころではありません

しかし、仕事のストレスは容赦なくたまってくるわけで・・・

ちょっとフィールドの様子でも見に行ってみるか・・・



幹線道路から外れると、見たこともないような風景です(笑)

ま、こんな道中を超低速なのにナンとか豆腐みたいなカウンター当てまくり走りでいつもの漁港に・・・

しかし、除雪が全く追いつかない感じで駐車スペースがありません。

駐車スペースを気にしなくてイイ少し近場の漁港迄戻ることにしました。



防波堤ギリギリのラインは雪のため不明・・・

先端のポイントは危険な香りがしますので、漁港内の安全なところで修行することにします。

修行のターゲットはロリメバル・・・

小さなアタリをしっかり掛ける・・・



小さなメバルは当然小さなワーム&フックで狙うのですが、チョイスしたのは1.2インチのマイクロワーム

タックルはいつもの通りですが、久しぶりのロリメバル修行

序盤戦はムズい!



あれ?

メバルってこんなに掛けにくかったかな?



数匹掛けると徐々に感覚が戻って来ます。



タイミングが掴めると上顎フッキングで掛けてもバレなくなってきます。

感覚が掴めて来ると、今度はどこまで小さいのが掛けれるかな?



結構な数の個体がいるようで、釣ったその場でリリースしても次々喰って来ます。

色んなパターンのバイトに関わらず連発キープで修行終了!



序盤戦で上手く掛けれなかったのは釣りが荒れてたんでしょうか?

荒れないためには時々修行せんとあきませんな?

修行といってもサイズがミニなだけで個体数は多いようです。
小さなアタリが最初は掛けられず・・・
たまにはしっかり掛ける修行が必要ですね。



編集 / 2018.02.10 15:00 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
雪降る前に・・・
カテゴリ: 釣り
週末ごとに雪だったり、風が強かったりと出撃機会に恵まれない日々が続いています。

今週末も波が高く、風も・・・

って諦めモード全開のところに嬉しいプレゼントが送られてきました。

DSC_2775.jpg

ブログオーナーが勝手に応援しているヤリエさんからの缶バッジ&ステッカーです。

こういうの貰っちゃうとスイッチが入ったりして・・・

と、いうわけで荒れる前の一瞬のスキを見つけて出撃です。

天気予報では雨の隙間は2時間程度、徐々に風が強くなるコンディション

しかし、フィールドまでは車で30分、1~2時間程度なら遊べそうです。

小雨降る中出撃すると、フィールドに到着と共に雨が止む・・・

天気予報の精度は凄いですなぁ~って思いながら準備開始

ファーストヒットはロりメバル・・・

DSC_2793.jpg

このサイズだとバイブレーション引いてるんじゃないかと錯覚しそうになります。

僅かのサイズ違いですが、ブルーバックになるとアタリもファイトも楽しめますね。

DSC_2794.jpg

実釣時間が短いので、ワームチェンジ!!

パープル発光のオレンジからレッド発光のミルキーピンクに・・・

DSC_2796.jpg

少しサイズアップしたかな?

20センチあるなし君

このサイズの数釣りができるので楽しいフィールドですが、徐々に波風が強まってきました。

DSC_2797.jpg

深夜に一人っきりで万一のことがあっては大変です。

と、言うわけで今回は1時間足らずの短時間戦でストップフィッシング!!

ブログオーナー的に例年の2月は砂漠の明石西部戦だったのが、今期から爆釣の島根半島戦に・・・

期待は膨らみますが、天気予報は雪+爆風が続きます。

隙間があれば良いのですが、しばらく出撃は無理かな?






編集 / 2018.02.04 12:30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ストレス発散
カテゴリ: 釣り
仕事のストレス発散って人それぞれ

島根半島が近いとストレスがたまってくると、簡単に出撃できちゃいますね。

とは言うものの、天候次第なんですけどね(笑)

天候も問題なく、仕事のストレスは最高潮・・・

出撃しかありませんな(笑)

いつもは人気が無いフィールドに電気浮きが並んでいます。

ヤリイカ狙いのエサ師とのことですが、釣れていないようです。

とりあえず投げまくってストレス発散のつもりですので、メバリーワームを封印してスタートします。

が・・・

全くバイトすらありません。

ストレス発散どころか修行してるみたいな感じです。

やっぱり魚の引きも楽しみたいですよね。

そろそろメバリーワーム投入か?

投入後の数投目、20センチ位のブルーバックゲットです。



連発とはいきませんが、退屈しない程度にヒットします。

アタリが止まるとワームチェンジ!!



バイトが無くなっても、ワームチェンジすると数投で喰って来ます。

ベイトが少ないのか?

活性が低い様でアタリは小さくちょっと難しいかな?

ま、昨シーズン迄の明石西部とは比べモンになりませんが?

島根半島には小さなメバルは居ないのか?と、思ってましたがバイブレーション引いているような感じであがってきたのは?



久しぶりのロリメバル・・・

懐かしい大きさですな(笑)

さて、メバルと遊んだ後はヤリイカ調査ですが、今回はエサ師がヤリイカ居ませんよ!って教えてくれているんでちょっと作戦変更です。

エギのサイズを少し落として、広範囲で探って見ます。



少し小さな個体ですが、一応いるみたいですね。

ただ、群が小さいのか、はぐれイカなのか、連発はならず、本格的なシーズンは少し先なのかも知れません。

一人で食べるには一杯あれば大丈夫!!

喰って旨いのはヤリイカですが、釣ってオモロいのはやっぱりメバルです。

ストレス発散ですのでやっぱりオモロくないと・・・

再びメバル狙いに切り替えます。



ブルーバックが多い(ほぼ全て)ので、このサイズでも十分楽しめます。

仕事のイライラも紛れ、適量の食材もゲットできたところでそろそろ



って思ったところに20アップのブルーバック!

ストレス発散できたところでストップフィッシングとしました。

釣具屋の釣果情報を見てきたらしいエサ師の話を聞きました。
エギングでヤリイカ釣れてるんだからエサだったら2桁間違いないと思ったのに・・・って
釣具屋の釣果情報って凄い影響力があるんだと感心してしまいました。









編集 / 2018.01.20 20:00 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

さいとう


Author:さいとう
ルアーフィッシングにはまっている普通?のおっさん
趣味を中心にチョコチョコ更新しています

カウンター
 
管理人への連絡はコチラから
ここから管理人にメールを送ることができます

お名前:
E-MAIL:
件名:
本文:


※・注意して下さいね

入力内容はE-Mailとして管理人に届きます

入力内容に不備があった場合送信メッセージが表示されても管理人にメールが届かないことがあります
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Google


どこから来たの?

よく読まれるエントリーは?